読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニメ

×クリエイター ○乙女の意地の張り合いーー『冴えない彼女の育てかた♭』第1話「冴えない竜虎の相見えかた」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:亀井幹太 演出:柴田彰久 作画監督:石田一将原作範囲:GirlsSide「冴えない竜虎の相見えかた」 第1話に過去譚を持ってくる勇気。放送上最初の話数ですから、Amazonプライム・ビデオに入っていない方はここから観るわけです。そこ…

再び始まるゲームを巡る物語――『冴えない彼女の育てかた♭』第0話「恋と純情のサービス回」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:亀井幹太 演出:深瀬重 作画監督:藤巻裕一、松原栄介 原作範囲:オリジナル さて、再びやって参りました。『冴えない彼女の育てかた』第2期、その名も『冴えない彼女の育てかた♭』の放送でございます。厳密には第0話はAmazonプラ…

話数単位で選ぶ、2015年TVアニメ10選

『冴えない彼女の育てかた』第6話「二人の夜の選択肢」 脚本:丸戸史明/絵コンテ:亀井幹太/演出:川越崇弘/作画監督:吉井弘幸 何といっても『冴えカノ』第1期の最高潮はこの回です。クリエイター・霞詩子とクリエイター・TAKIの魂のぶつかり合いを描き…

「小澤亜李、覚えてろよ!」――『モンスター娘のいる日常』Blu-ray&DVD第3巻

「モンスター娘のいる日常 スペシャルイベント 多種族間交流パーティー』も週末に終わり、モン娘熱が収まらない中ようやく待望の第6種が収録された『モンスター娘のいる日常』Blu-ray&DVD第3巻が発売されました! ようやく無修正で亜李ちゃんの喘ぎが拝める…

普通の娘じゃなくてもAll OK!――『モンスター娘のいる日常』Blu-ray&DVD第2巻

禁則事項なんて関係ないんですよ! だって種族の繁栄の為ならあんなこともこんなことも! そんな神経ハック系TVアニメ『モンスター娘のいる日常』Blu-ray&DVD第2巻が遂に発売されました! なんといっても完全版映像が高画質で観られるのはたまらないですねぇ…

ねぇ、ダーリン?私たちと日常をはじめましょ?――『モンスター娘のいる日常』Blu‐ray&DVD第1巻

2015年9月15日は全国的に『モンスター娘のいる日常』Blu-ray&DVD第1巻のフラゲ日です。全国の世帯主が待ちわびたことでしょう。僕も待ってましたよ! 遂に高画質で完全版が観れるのです……! ちょうど前にBDマラソンしていた作品が終わり、その終わったタイミ…

キミは聞こえる?ボクのこの声が――『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第7巻

遂に来てしまいましたこの瞬間が……! 『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第7巻=第1期最終巻の発売です! 待ちわびていたけど案外半年って短いもので、いつのまにかノイタミナファンから冴えカノクラスタの方へシフトしていたり、「英梨々かわいいよ英梨…

Run Eririn Run!/みんな アイシテルよ!――『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第6巻

えりりんかわいいよえりりん。ミッチーもかわいいよ。深崎暮人先生描き下ろしジャケットの美智留も出るところ出て、引っ込むところ引っ込んでいて凄くかわいいんですよ。でも、それより語るべきなのはそう、裏面のぽんこつえりりん! ってかその左上の恵さん…

丸戸史明は問う、眩しい未来の行方を――『CLASSROOM☆CRISIS』第1話「遅れてきた転校生」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:長崎健司 演出:塚田拓郎、大久保朋 作画監督:石野聡 新たな仲間を迎えようとする、ある日のA-TEC。しかし、火星へ向かう途上で転校生が誘拐されてしまう事件が発生。この難局を乗り切れるのは自分たちだけだと判断した室長の瀬良…

『CLASSROOM☆CRISIS』に丸戸史明を求めるのは間違っているだろうか

否、間違っていない。と、信じたい。 さて、今夜からMBS・アニメイズム枠で『CLASSROOM☆CRISIS』がスタートします。監督は『NO.6』『ガンダムビルドファイターズ』の長崎健司。シリーズ構成・脚本は『WHITE ALBUM2』『冴えない彼女の育てかた』の丸戸史明、…

Good Night,And Have A Nice Dream――『乱歩奇譚 Game of Laplace』第1話「人間椅子(前編)」

脚本:上江洲誠 絵コンテ:平井義通 演出:いとがしんたろー 作画監督:山形孝二、幸野浩二 出典:『人間椅子』江戸川乱歩全集第1巻「屋根裏の散歩者」(光文社文庫)所収 小学生の頃、『名探偵コナン』を起点としてコナン・ドイルを読み漁り、そのまま江戸…

I Want Believe That Wish Come True!――『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第5巻

ようやく波島出海(CV:赤﨑千夏)版「Heart to Heart」が聴ける……! いや、僕は『To Heart2』未プレイなんですが、『冴えない彼女の育てかたFes.』の予習の為に(コールとか合わせなきゃですし)原曲を聴いたんですけど、これが凄く泣ける曲で……。そんな「He…

劇場版 ラブライブ! The School Idol Movie

(注:あくまで個人の感想です。ネタバレ含みます) 観てきたんですよ、『ラブライブ!』。TVシリーズを再視聴したうえでの劇場版です。ちなみに第1期は大好きです。第2期は超絶微妙です。なので、第1期の輝きを求めて劇場に足を運んだんですよ。二つの隣の…

クリエイターの世界へようこそ、安芸倫也くん――『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第4巻

遂に発売になったね、僕の一番大好きな『冴えない彼女の育てかた』TVアニメ第1期の話――第6話が収録されたBlu-ray&DVD第4巻! いや、もちろん第5話も好きなんですけどね? とはいえ、今日再び第5~6話を観たんですが、一昨日にも第6話観てたりするんですよね…

宇宙開発要素は必要だったのか否か――『KITE LIBERATOR』

肉親の復讐を果たした殺し屋の砂羽は、忽然と姿を消して行方知れずになってから数年後。都会の闇に一人の少女が軽やかに舞う。少女の名は、百南花。彼女の知られざる過去と運命の皮肉に翻弄されながらも絶望しない強さと同時にデリケートで繊細な心。その眼…

「出会いのやり直し」は突然に――『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第3巻

冴えカノFes.の熱も冷めきらぬ5月の半ば、遂に第3巻の発売と相成りました、『冴えない彼女の育てかた』! 今回封入されているのは第3話、第4話、丸戸史明書き下ろし小説、オーディオコメンタリー、Web予告、深崎暮人描き下ろしジャケット、キャラクターソン…

ノイタミナFAN BESTを普通の男子学生とヱインさんと群馬仁さんが【せれくと】してみた。

ドラマチック/YUKI 野田凪 シャングリラ/チャットモンチー × Allegro Cantabile/SUEMITSU&THE SUEMITSU 幾原邦彦 下弦の月/小松亮太×チャーリー・コーセイ × カリキュラム/依布サラサ 八木竜一 モノノケダンス/電気グルーヴ 中村健治 Changes/Base B…

冴えない夢の叶えかた 冴えない彼女の育てかたFes.~blessing moment~イベントレポート!

冴えない彼女の育てかた二期決定ですよ、プロデューサーさん!まさかの!妄想で終わるかと思ってたのに!流れた瞬間叫び声と共に鳥肌が立ったことを覚えています。 そんな『冴えない彼女の育てかたFes.~blessing moment~』について自宅に帰るバス車内で記…

ゴールド金賞、ダメ金、マウスピース、チューニングOK?――『響け!ユーフォニアム』第1話「ようこそハイスクール」

脚本:花田十輝 絵コンテ・演出:山田尚子 作画監督:秋竹斉一 楽器作画監督:高橋博行 原作範囲:第1巻31ページまで(但し改変アリ) 遂に始まりました、『響け!ユーフォニアム』。京アニの前作である『甘城ブリリアントパーク』に裏切られてから僕今作に…

2014年アニソンランキング(個人的だから怒らないで)

100曲選びましたけど、下の方ももちろん好きです。入ってない曲については忘れているのかもしれない。ただ『マジンボーン』OP1は入れるか迷いましたし、挿入曲というか劇伴アリなら『トリニティセブン』が結構入ってます。 そんなわけで(もう冬クールも終わ…

2015年冬アニメランキング(超個人的だから恨まないで)

今夜、ヒサゴプランさんと冬クールの総括をするのですが、そんなに数観てないんですよ。というのも、面白い作品は結構あったんですが、何分『冴えない彼女の育てかた』ばかり観ていたので、それだけに何作もの労力を注いでいたために本数少なくなってしまい…

霞詩子が『ぼっち侵略』のノベライズの話を受けたら――4/1の『冴えカノ』SS

町田「詩ちゃん、どう、この話」 詩羽「何で私と嵯峨野さんが一緒に呼ばれたのかと思ったら『純情ヘクトパスカル』の最新刊打ち合わせじゃなくてノベライズの話なの?」 真由「まさかすぎるわ……しかも、不死川じゃなくて他社の、漫画……」 町田「今度その『ひ…

遂に本編スタート/めぐみさん@がんばらない――『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第2巻

最終回からまだ一週間も経っておらず、興奮冷めきらぬうちに第2巻の発売となりました『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVDシリーズ。最終回を観た後に第0話を観返して、早急にそのあとの話数が観たかったので、とても楽しく観れました(というのも引っ越…

ただ櫻子が可愛いだけのOVAだった――『ゆるゆり なちゅやちゅみ!』

夏休みになり、キャンプに行く計画を唐突に立てた京子に連れられ、七森中ごらく部の面々はキャンプに行くことに。偶然その計画を知った生徒会メンバーもそのキャンプに参加し、女の子たちの一泊二日、掛け替えの無い想い出作りが行われた。 僕の個人的な趣味…

ここまで僕が推してきた意味を見出させておくれ――亀井幹太監督作品『冴えない彼女の育てかた』

高校二年生の安芸倫也は、自分のオタク活動費を稼ぐバイト中に通りかかった坂である女の子と運命的な出会いを果たし、その出会いを元に同人ギャルゲーを作ろうと、幼馴染で美術部のエース、そして同人サークル・egoistilc-lilyの看板作家である柏木エリこと…

俺たちの戦いはまだまだこれから(ry――『冴えない彼女の育てかた』第12話「波乱と激動の日常エンド」

脚本:丸戸史明 絵コンテ・演出:亀井幹太 作画監督:田村里美、長坂慶太、荒川絵里花、仁井学、梅津茜、永江彰浩 原作範囲:第4巻第7章~エピローグその2 「ここがあの女のライブハウスね……」 丸戸先生、そのセリフを自作に入れるの4回目ですよね!?(1回目…

オタクの力をナメるなよ?――『冴えない彼女の育てかた』第11話「伏線回収準備よし」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:福田道生 演出:川越崇弘 作画監督:吉井弘幸、栗原優 原作範囲:第4巻第4章~第6章 えっと、第12話の感想は明日で。全話通しての感想は明後日な! そんなこんなで第11話です。原作把握しているとどうしても倫也の思惑が全て分かっ…

これが現実ってやつなんだよ!――『冴えない彼女の育てかた』第10話「思い出とテコ入れのメロディ」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:室井ふみえ 演出:高島大輔 作画監督:中西和也、野田康行 原作範囲:第4巻プロローグ~第3章 なんでかなぁ~、って感じも有りますが基本的には面白かったです。というか精神的に辛かった。たぶん、オタクの人(僕含め)って自分が…

拙い誕プレの送りかた――『冴えカノ』澤村・スペンサー・英梨々誕生祭用SS

桜が芽吹くのと同時に、だんだん陽の昇る時間も伸びてきて暖かい日差しが窓から入り込むようになった三月中旬の放課後。blessing softwareとしての活動も“諸般の事情”のために最近は行っておらず、単に俺こと安芸倫也の部屋に加藤恵がゲームをしにきては帰る…

二次元というフィルターのリアル――『花とアリス殺人事件』

自称・最強の転校生の有栖川徹子は転入先のクラスで噂に巻き込まれる。それは「去年在籍したユダという先輩が四人のユダの妻に毒を盛られ死んだ」という殺人事件の噂だった。その噂によって「結界を破った」とされたアリスはその噂に興味を持ち、不登校中で…

2015年2月に観た映画・OVAの記録

①吉原正行監督『マイの魔法と家庭の日』(2011) 富山県が制定している家庭の日をモデルに、ある家庭での絆と長男の進路、長女の成長、そして母の出産を描いた物語。ちなみにマイの魔法とは思いやりの心を意味していて、その心が家庭の日を中心に育まれてい…

これぞ日本脚本家見本市――TVアニメ『うーさーのその日暮らし 夢幻編』についての備忘録

今日、うーさーこと宇佐義大さんが呟いた情報は全俺を驚愕させました。そう、あの超絶クオリティ不条理ショートアニメ『うーさーのその日暮らし』が帰ってくるというのです。 監督は『楽園追放』でCGアニメを手掛けた木下誠一、ではなく水島精二監督。もとも…

Lilyの花は気高くBlooming!――『冴えない彼女の育てかた』第9話「八年ぶりの個別ルート」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:こでらかつゆき 演出:小川優樹 作画監督:田村里美、長坂慶太 原作範囲:第3巻第5章~エピローグその2 さて、遂にやって参りました、英梨々回クライマックスでございます。 もう言うことはないですね、オープニングアバンで八年前…

『冴えない彼女の育てかた』第8話「当て馬トラウマ回想モード」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:詩村宏明 演出:曽我準 作画監督:仁井学、荒川絵里花、梅津茜 原作範囲:第3巻第3章~第4章 ロリ英梨々。アバンがそこから始まって現在の緑ジャージ英梨々へと変化する。この二つの時代の変化により、英梨々の心境の変化というか…

妄想癖が止まらない!――『冴えない彼女の育てかた』Blu-ray&DVD第1巻

遂に発売です。というか、もう購入してきまして一通り確認しました。これから何周も何十周も観るんでしょうけど、その点色褪せることのないBlu-ray Diskには感謝せねばなりません。本当に助かっております。 さて、TVアニメ『冴えない彼女の育てかた』第1巻…

『冴えない彼女の育てかた』第7話「敵か味方か新キャラか」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:こでらかつゆき 演出:徳本善信 作画監督:清水博幸 原作範囲:第3巻プロローグ~第2章、FD第1.5話 もう死んでもいい。そう思える神回でした。 というのも、エピソードの内容/尺的にも絶対映像化しないだろうと感じていた『冴えな…

これが明日のリアル――『東京マグニチュード8.0』

2012年夏に東京湾北部を震源とするマグニチュード8.0の地震が発生したことを想定して、発生当時お台場にいた姉弟と出会った女性の3人が自宅のある世田谷・三軒茶屋を目指すシュミレーション作品。2009年にフジテレビ「ノイタミナ」で放送され、2011年の東日…

これじゃあたしの入り込むスキマなんて、どこにもないじゃない――『冴えない彼女の育てかた』第6話「二人の夜の選択肢」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:亀井幹太 演出:川越崇弘 作画監督:吉井弘幸 原作範囲:第2巻第6章~エピローグ 泣きました。二回観て二回泣きました。 というのも、一度でも創作に手を出した生産型オタクならこの話数で語られるクリエイター魂というかクリエイ…

ソフトバンクが「アニメ放題」なるサービスを始めたのだけれど+Ust告知

当方、ソフトバンクユーザーですので加入しました。ただ、ドコモの「dアニメストア」やauの「アニメパス」と比べてみるといろいろ思う所があります。今はこのサービスを使って『東京マグニチュード8.0』と『CLANNAD』を観ているのですが、こんな涙腺崩壊アニ…

『冴えカノ』澤村・スペンサー・英梨々について語ろう②

えりりんかわいいよえりりん。 昨日の記事では『冴えない彼女の育てかた』に登場する(僕の中では)メインヒロインである澤村・スペンサー・英梨々ちゃんが「健気」の一言には収まらない魅力があるということを書きました。はい、正常運転ですね。 その記事…

『冴えカノ』澤村・スペンサー・英梨々について語ろう①

えりりんかわいいよえりりん。『冴えない彼女の育てかた』に登場する(僕の中では)メインヒロインである澤村・スペンサー・英梨々ちゃんですけれども、ホントかわいいですね。 さて、ここで何故、ブログという場所で改めて澤村・スペンサー・英梨々について…

『冴えない彼女の育てかた』聖地巡礼+キュアメイドカフェ冴えカノコラボ

今日の記事は『冴えカノ』の聖地巡礼と、コラボメニューを展開中のキュアメイドカフェの話です。今日はアニメ『冴えない彼女の育てかた』の舞台である東京都豊島区に足を運んできました。 まず、第1話以降に登場する、主人公・安芸倫也とヒロイン・加藤恵が…

加藤さんとデートじゃないの!――『冴えない彼女の育てかた』第5話「すれ違いのデートポイント」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:神戸守 演出:岩月甚 作画監督:栗原優 原作範囲:第2巻第1章途中~第5章 えりりんかわいいですね、えりりん。 第2巻は基本的に霞ヶ丘詩羽メイン回ですので、えりりんはどうしても不遇な役回りとなってしまいます。例えば、霞ヶ丘…

3DCGメカを媒体とした心理ゲームーー『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- DC』

海面が上昇し、第二次大戦の軍艦たちを模しながらも意思をもったメンタルモデルと呼ばれる人型の実像を持った霧の艦隊が人類の敵として現れた近未来を舞台に、士官生の千早群像が霧の艦隊の中でも味方となったイ401(イオナ)らや仲間と共に戦いの中に身を投…

ここが不死川書房(あの女のハウス)ね――『冴えない彼女の育てかた』第4話「予算と納期と新展開」

脚本:丸戸史明 絵コンテ:福田道生 演出:横田一平 作画監督:明珍宇作、中西和也 原作範囲:第2巻プロローグ~第1章途中、FD第2.5話 原作第2巻の表紙は霞ヶ丘詩羽ですので、詩羽回が来るのは当然なんですが、オープニングアバンの「町田さんがキャスティン…

静岡ってやっぱり不遇――アニメ不毛の地静岡、『BAR 嫌われ野菜』

シャウト失礼します。 『ローリング☆ガールズ』ですけど、個人的にはああいう作品が好きなのでとても楽しく観ております。主人公たちが東村山から有明に行き、続いて静岡に入ると思い、静岡県民の僕としては「久しぶりに静岡が舞台の作品が来たか」と興奮し…

どんな作品にも加藤恵=透明なカメラ=視聴者代表は存在する

加藤恵=名前のない怪物— 羽海野渉 (@WataruUmino) 2015, 2月 3 昨日、『残響のテロル』の感想を書いていたとき、というか観終わってからずっと感じていたのは登場キャラクターの三島リサが『冴えない彼女の育てかた』における加藤恵と物語上では同じように…

世界から弾き出された僕らは――『残響のテロル』

(注:ネタバレを多く含みます) ようやく全話観ました。というのも、丁度去年の夏クールって諸事情で観る本数減らしていたんですね。なので、地上波で観れる作品をつい「録画してるし今観なくても」と思ってしまった次第でして。言い訳はこのくらいにしてお…

自主規制のデフレスパイラルは止まるのか――ISIS事件から考えるマスコミの現状

今回のISIS事件なんですけど、もちろん後藤健二さんと湯川陽菜さんは被害者ですし、ISISが加害者ってのは変わりようもない事実だと思います。だからそこに安倍首相であるとか日本国政府の責任だ、って言うのはお門違い/責任転嫁であって。まぁ、その辺りは…

2015年1月に観た映画・OVAの記録

①山本蒼美監督『この男子、石化に悩んでます。』(2014) ストレスを感じることで石化してしまう男子高校生と、鉱石の好きな地学教師の交流を描いた「この男。」シリーズの第四作。一度商業ベースに山本監督が行ってしまったのでもうやらないかと思っていた…