2014年TVアニメED10選

 

絵コンテ・演出:水島努 作画監督:冷水由紀絵 

今年一の衝撃、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND。この黒スーツの男たちを知った原因でもあるのはこの曲。軽快な音楽とともにエッヂの効いたテクノサウンドが鳴り響くというまさに僕の趣味。単体で観ても、結構尖った映像で好きです。

ウィッチ☆アクティビティ

ウィッチ☆アクティビティ

 

絵コンテ・演出:林明美 作画監督:山﨑絵里

あの花。』の「secret bace」に続く名曲で泣かせに来るぞシリーズ。スキマスイッチのこの曲は反則でしょう、どう考えても。本編の終わりにこれをかけるって涙腺崩壊以外の何物でもないぞ!

  • 『M3 ~ソノ黑キ鋼~』la la larks「ego-izm」

絵コンテ・演出:安田賢司 作画監督井上英紀 

本編はマリーの黒い部分だけを集めたような鬱々した話っぽかった(ちょくちょくしか観ていない)。ですが、これはSchool Food Punishmentのボーカル・内村友美が遂に江口亮と組んで再始動した一歩!素晴らしい名曲ですホント!

TVアニメーション「M3~ソノ?キ鋼~」EDテーマ ego-izm

TVアニメーション「M3~ソノ?キ鋼~」EDテーマ ego-izm

 
  • 『アルドノア・ゼロ」SawanoHiroyuki【nzk】:mizuki「A/Z」

絵コンテ:ほしかわたかふみ 演出:加藤誠 作画監督:松本昌子

澤野弘之のボーカル曲ってホントカッコイイ。いつか主題歌も、と思っていたら遂に為せられ、作品と相まってこれまた次の展開をハラハラさせる名曲になってて。言うことはないです。

A/Z|aLIEz

A/Z|aLIEz

 
  • 『さばげぶっ!』ゲスかわガールズ「ぴてぃぱてぃサバイバード」

絵コンテ・演出:大隈孝晴 作画監督:宮澤努 

畑亜貴の才能を再認識。本当になんなんだろうあの人。

ぴてぃぱてぃサバイバード

ぴてぃぱてぃサバイバード

 

絵コンテ:冨士川祐輔 

新しいアニメの形。実写業界からかねてよりアニメをやりたいと言っていた冨士川監督が本格的にアニメを作り、エンディングには弩迫力のものを持ってきた。実写の作り方で作られて意外な発見がある。名曲。

不可逆リプレイス

不可逆リプレイス

 
  • 『みならいディーバ(※生アニメ)』みならいディーバ「Encore」

 最終回のライブにて披露された名曲。生アニメの通りこの曲も生で披露されたわけで、山本希望さんが泣きながら歌っていたことと、りえしょんの歌が上手かったというハプニング(?)もありとても感動した一曲です。

絵コンテ:斧谷稔 演出:吉沢俊一 キャラクター作画監督吉田健一 メカ作画監督:桑名郁郎

耳に残る。二回聞いただけでサビが歌えるようになった。元気のGは始まりのGー。『OVERMAN キングゲイナー』を彷彿とさせる映像ながら、富野監督がやりたいことと若者へのエールが混ぜられているように感じます。

Gの閃光

Gの閃光

 
  • 『天体のメソッド』fhána「星屑のインターリュード」

絵コンテ・演出・作画監督・原画:江畑諒真

fhánaがもともとノベルゲーム(とりわけKey)が好きで結成した人たちなので、久弥直樹作品と相性が悪いはずないんですよ。それを江畑諒真が描いて駄目なわけないじゃないですか!最高ですよ!

星屑のインターリュード

星屑のインターリュード

 
  • 『トリニティセブン』メイガス・トゥー「BEAUTIFUL≒SENTENCE」

絵コンテ・演出・作画:浅野勝也 

今年一の衝撃、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND。再び黒スーツの男たちから放たれた名曲はまさかのデュエットテクノ!それでいて作品の世界やキャラクターをないがしろにしないあたり素晴らしいです。

トリニティセブン エンディング・ソング Theme1 「BEAUTIFUL≒SENTENCE」[CD+DVD]

トリニティセブン エンディング・ソング Theme1 「BEAUTIFUL≒SENTENCE」[CD+DVD]